株式会社 風向

ホーム ›  お知らせ › 風向島交流会 第二弾「咸臨丸の子孫が語る咸臨丸の生涯」

風向島交流会 第二弾「咸臨丸の子孫が語る咸臨丸の生涯」

   第二弾 「西の島勉強会と島交流」

 

=== 瀬戸内海は世界に繋がっていた===

  

 「咸臨丸の子孫が語る咸臨丸の生涯」

 講師: 咸臨丸子孫の会 中西史和氏

 

■咸臨丸の生涯を時系列でご紹介していただきます。

 

咸臨丸誕生話から、安政7年(1860年)に乗組員90名の内、

塩飽諸島出身35名の水夫が乗り組み、命懸けの太平洋横断達成話や

勝海舟など航海中の裏話とその後の咸臨丸の活躍。

時間内では語り尽くせないほど興味深い話が盛り沢山です。

 

語り継がれる咸臨丸の話は、塩飽諸島の深い歴史を知る

貴重な機会となります。最後、質疑応答のお時間も設けて

おりますので、お気軽にお越しください。

 

※尚、参加ご希望の方は、先着順となっております。

ご希望の方は、お早めにご連絡お願いします。

..........................................................................................

 

■日時:6月22日(土曜日)18:00~20:00

■場所:「まちのシューレ963」丸亀町参番街東館2F

■会費:2,000円(飲み物一杯+軽食)

■定員:40名

  ※定員になり次第締め切らさせていただきます。

........................................................................................

 

参加ご希望・お問い合せ: info@foucault.co.jp

 

お待ちいたしております!

 

本島 015.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/557

コメントする

コメント