株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/11/04

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/11/04

今朝の高松は秋晴れのいい天気です、空の青が綺麗です。
風も落ち着いてきたし、寒いんですが日差しが暖かいのですごせます。

マリーナは定休日なので静かなんですが、船が陸に上がったままなので退屈です。
やっぱり海上に浮いていないと、デッキやコックピットにいても楽しく無いです。

明日スタッフと相談して船を海上に降ろすつもりです。
12月に入るとオフシーズンになり、春まで船は陸に揚げてメンテナンスや
補修や改造にかかります。

あと少しですが、まだまだ暖かい日には気持ちよく海上で遊べます。
島へ行ったり、船でのんびりしたり、楽しい時間が過ごせます。
温かい格好をして、もしものときのための着替えや防寒ジャケットなんかも持って
準備さえ良ければ、夏の海よりも気持ちのいい体験ができます。

個人的には、11月の海が一番好きです。
通常だと台風の心配もないし、いい風が吹いているし、海は綺麗だし
何処の島に行っても美味しいものでいっぱいだし、言うことなしです。

12月までにもう一回乗りに来てください。
では、また明日。

14.11.4.1.JPG
気持ちのいい朝です。

14.11.4.2.JPG
いつもの場所に船が浮いていないのが残念です。

14.11.4.9.JPG
いい天気なのにこんなところにいるなんて、困ったものです!

14.11.4.11.JPG
秋の空はとても高い気がします。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1182

コメントする

コメント