株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/08/06

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/08/06

今日の高松は曇り時々晴れです、香川県の廻りの県では大雨や雷で大変なんですが
香川県特に高松はエアーポケットのように良い天気なんです。

今回早々と陸上避難中なので、せっかく陸揚げしていて雨も降っていないので
普段出来ない船底のメンテナンスをしました。

船底に付いた貝や海藻をガリガリと落とした後、船底塗料を吃水あたりを中心に
塗りました。
海藻や貝は、空気と海水が交わるあたりに多く付くので、吃水のボーダーラインから
付いてきます。

そのあたりの汚れを取った後、残っていた船底塗料を塗っていきました。
冬場と違いこの作業を夏にすると、とんでもなき重労働のような気がします。
湿度が高いせいもあって、汗ビッショリです。

それでも綺麗になった船底を観ていると疲れも何処かに飛んでいきました。
台風のスピードが遅くなったおかげで、作業が出来て台風も悪い事ばかりじゃ無いと
喜んでいます。

では、また明日。

14.8.6.6.JPG
山口県や広島県では大雨になっているようですが、高松は晴れ間も見える朝です。

14.8.6.2.JPG
せっかく陸に上げていて雨も降ってないので、船底のメンテナンスをします。

14.8.6.3.JPG
良い感じに塗装できました。

14.8.6.4.JPG
汗びっしょりになりましたが、船底のメンテナンス終了しました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1067

コメントする

コメント