株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/07/26

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/07/26

今日の高松も良い天気でもの凄く暑いです、昨日は香川県では2人の方が
熱中症でお亡くなりになったそうです、気を付けたいと思います。
とにかく水分補給と日陰や帽子などを準備して、無理を避けたいと思います。

今日は、午後から瀬戸大橋に行き夕日を観ながら高松に帰って来ます。
全国から会社の同僚の方が高松に来られていて、瀬戸内海を楽しみたいという事です。

期待通りの素晴らしい天気で、瀬戸内海は色んな表情をするし、空も雲が
夕日でダイナミックに彩られて行くし、本当に格好いい夕焼けでした。

日本海から来られた方は「穏やかな海ですね」っておっしゃいましたが
今日は西の風が吹いていて、夏のこの時期としては波も風もある方なんですと
説明したら、ビックリされていました。

4時間半の航海中皆さん大はしゃぎで、たぶん瀬戸内海のファンが16人前後増えたと思います。
仕事の疲れも吹っ飛んだはずなので、また各地に帰られたら元気にがんばれると思います。
最後の最後まで笑顔いっぱいで素敵なクルージングでした。

では、また明日。

14.7.26.10.JPG
高松港から瀬戸大橋に向かっています。

14.7.26.14.JPG
逆光でシルエットの瀬戸大橋も格好いいです。

14.7.26.15.JPG
やはり瀬戸大橋の下をくぐると皆さん歓声が上がります。

14.7.26.23.JPG
雲が多いんですが、綺麗な夕日です。

14.7.26.28.JPG
夕日に染まる高松の街を観ながら帰って来ました。どっちを観ても綺麗です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1054

コメントする

コメント