株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/07/18

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/07/18

今朝の高松は良い天気です、日本の上空に寒気が入っているらしくて、夏の空じゃ無くって
秋の空に近いような気がします。

はるか上空には寒気があるんでしょうが、地上は南からの熱い空気のせいなのか、もの凄く暑いです。
上空の寒気と南からの暑さがぶつかって、全国的に不安定な天気になっています。
突然の雨や雷の発生する状態です、海上では突風も恐いので用心します。

今日は、夕方からサンセットクルージングに行きます。
寒気のせいで、午後から強い北風が吹いていましたが、17時頃にはその風も予報通り弱くなって
涼しさだけが残りました。

雲は水平線のあたりに残ってしまいましたが、海上は涼しくて青空も見えて気持が良いです。
真っ赤にはならなかったんですが、夕日も夕焼けも観ることが出来ました。
梅雨明け前の海としては、良いサンセットでした。

では、また明日。

14.7.18.3.JPG
今朝のマリーナは、薄い雲はありますが、晴れて良い天気です。でも、暑いですね。

14.7.18.8.JPG
上空には寒気が入っているらしく、秋のような空です。

14.7.18.11.JPG
午後からは強めの北風が吹いたので、風にあたると涼しくて気持良いです。

14.7.18.15.JPG
最後の方の夕日は雲に隠れてしまいましたが、綺麗なサンセットでした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1045

コメントする

コメント