株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/07/12

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/07/12

今日の高松は良い天気です、青空が広がっています。
気温はグングン上がっていき32℃越えです、何をしていても汗ビッショリです。

朝から船を海上に降ろす準備をして待機中です。
午前中は潮が高くて、北西からの風も予報より強くて、降ろせそうに無いのでじっとガマンしています。

午後からも未だ風が強いままで、待機中です。
同じ大きさのカタマランヨットが2隻列んで、風の弱くなるのを待っています。
滅多に無い光景です。

午後1時過ぎ、一気に2隻とも海上に降ろしました。
その後、予報通り風は弱くなっていきました、待った甲斐があり作業は安全に行えました。

久しぶりに浮き桟橋に、船を留めた気がします。
明日の出港準備をして、本日の作業は終わりです。

気温は高いんですが、マリーナでは風が吹いていたので、以外と涼しくて
何時間も待っていましたが、苦になりませんでした。

夕方になって台風9号は発生した知らせが来ました。
先週の8号と同じあたりに発生したので、来週待つあたりに日本に影響が出そうです。

この台風が通過したら、梅雨明けのような気がします。
あと一息なので頑張りましょう。

では、また明日。

14.7.12.3.JPG
良い天気です。

14.7.12.8.JPG
午前中から待機していますが、潮位が高いのと北西の風が弱くなるのを待っています。

14.7.12.6.JPG
同じ船が2隻列んで待っています。

14.7.12.10.JPG
午後2時前に2隻とも無事に海上に降ろせました。(*^^)v

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1038

コメントする

コメント