株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/06/03

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/06/03

四国地方は本日梅雨入りしたそうです、高松の海は早速梅雨らしい雲の多い朝です。
雨はまだ降っていませんが、風が段々強くなり荒れそうなので、船は避難バースに移動しています。

今日はマリーナの定休日なので、昨日の間に移動していました。
スタッフに心配掛けたくなかったので、本当に荒れるのは今日の夜中から明日なんですが
早めに移動しておきました。

明日は数日前の気温が信じられないほど寒くなると思います。
高松の上空に不安定な低気圧がやってくるので、気温も風も変になっちゃいます。
海は荒れると思います。

ただし東の風なので、高松マリーナは北や西の風に弱いんですが、東と南の風には
比較的強いので、チョット安心しています。
でも、油断は出来ません自然は気まぐれです、何時どうなるか誰にも分かりません。
一日中臨戦態勢で待機します。

これから一月ぐらい、雨の日が続きますが、雨が降らないと困る人もいますし
降るべき時に必要な量ぐらい降っていただければ、良いと思います。
でも、人間の勝手な都合なので、無理を言わずに謙虚に自然とはお付き合いしていくつもりです。

降ってよし止んでよしの気持で、おおらかに行きたいと思います。
ただし、備えだけはちゃんとして、トラブルが無いように対応をしたいと思います。

では、また明日。

14.6.3.19.JPG
梅雨入りの朝のマリーナです、雲が多いですね。

14.6.3.21.JPG
今日と明日、強い風が吹きそうなので、避難中です。

14.6.3.28.JPG
まだ風は強くないので、海も穏やかです。

14.6.3.30.JPG
雲の間から青空も見えて、良さそうなんですが、油断は出来ません。これから荒れてきます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/997

コメントする

コメント