株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/4/4

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/4/4

全国的に一緒なんですけど、今日の高松は大荒れです。
晴れてるかなって思ったら突然もの凄い雨になったり、その後また晴れたり
不安定な天気です。

そして朝からもの凄い風が吹いています、海は大荒れです。
下津井や青の山の観測所で16~17m/s越えの風が記録されています。

小豆島の地蔵崎灯台はよく風が吹くんですけど、このあたりは台風でも無い限り
こんなに吹かないんですけど、今日は特別なようです。

昨日の本島へ行ったときの気持の良いお天気が、遠い昔に思えるほどの変わりようです。
一日でこんなに変わると、対応に困ります。

幸い昨日マリーナに帰港後、エンジンの調整のため船は陸上に揚げていたので
昨晩からの強風は問題なく無事なんですが、これってたまたまの事で
実は、今日の天気がこんなに荒れるとは思っていませんでした。

数日前の予報では、4日の午後ぐらいから風が強くなりそうなので
避難バースに逃げようかなって位に思っていたので、この状況にビックリしています。

やはり春の天候は予測しにくいですね、寒気が何処まで南下するか南の暖かい高気圧の
動きが強いのか弱いのか、本当に予測しづらいんです。

そして、この寒気と暖かい高気圧が何処でぶつかるかによって、突風や竜巻が発生するので
ある意味予測がつかない分、台風より恐い感じがします。

寒いなら寒い、暑いなら暑い、雨が降るならずっと降る、って感じで、安定してくれる方が
対応がしやすいんですが、まだまだ不安定な春の天気は続きますので、天気図や予報を見ながら
胃が痛くなる日々は続きそうです。

明日からは急激に寒くなり(2月下旬から3月上旬の気温です)来週中頃は真夏日になる
地方もあるほどの、急激な変化が予想されています。
体がついて行けないほどの激しい気温の変化です、気合いで乗り切りたいと思います。
(すでに風邪ひいてる弱虫なので、期待できません(T_T))

では、また明日。

14.4.4.10.JPG
晴れているんですが、風が強くて雲が飛んでいき、あっと言う間に雨が降って来たり、朝から大荒れです。

14.4.4.13.JPG
サンポート高松の海辺も、もの凄いことになっています。(このレストランでランチを食べると迫力ありますね)

14.4.4.8.JPG
昨日の夕方から船は陸揚げ中ですので安全です。
避難したのでは無く、エンジンの調整でチョット陸揚げしたつもりが、ラッキーでした。




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/927

コメントする

コメント