株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/03/23

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/03/23

今日の高松の海は、最高気温も18℃になり日向だとそれ以上に暖かくて
気持の良い連休最後の日曜日でした。

風は吹いていたんですが、気温が高いので気持良いぐらいで、いよいよ海のシーズンが始まった
って感じです。

ただ、港の中では安全な風だったんですが、朝から小豆島方面に釣りに行った船は
風が強くて波も高くて、何もつれなかったと連休最後なのにがっかりして帰って来ました。

岡山県では突風のために、イベントのテントが飛ばされて、事故も起きたようです。
春先は天候が不安定なので、油断は出来ません。
よそ事と思わずに、安全第一で気を引き締めたいと思います。

今日は出航予定が無かったので、家の家族と船の上でピクニック気分で
お昼ご飯を食べました。
これが意外と良い感じで、リフレッシュできるんです。

船は港の中で動かしていないんですが、浮いてる船の心地よい揺れが良いんです。
昼ご飯を食べて良い気分になり、ネットの上で昼寝をしたり、春風に吹かれながら本を読んだり
好きな音楽を聴いたり、それぞれ好きなことをしていましたが、みんな楽しそうでした。

たまたま今日は娘の誕生日だったので(年齢はココに書くと殴られるのでダメなんです)声をかけたんですが
予定が開いていたようで、珍しく素直に乗ってきました。
久しぶりの家族団らんでした。(ハイヒールで来たのにはあきれました)
っま、これもたまには良いもんだと思いました。

では、また明日。

14.3.23.7.JPG
良い天気です。

14.3.23.1.JPG
風は吹いていましたが、マリーナ内は穏やかでした。

14.3.23.6.JPG
港の外は結構吹いていたようで、ジュニアヨットクラブは良い感じで練習していました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/913

コメントする

コメント