株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/03/22

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/03/22

今日の高松はまだ少し風は残っていますが、良い天気です。
寒さも昨日よりチョットだけ暖かくなって良い感じです。

昨日は風力は一昨日よりも少し弱かったんですけど、風向が一昨日より北側に降れたために
マリーナ内に大きな波や強い風が入ってきて浮き桟橋付近は猛烈に荒れてしまい、結構危険な状態でした。

残念ながら大荒れの時間に現場にいなかったために、船の安全対策はマリーナのスタッフがやってくれました。
今朝会った時にお礼を言いましたが、みんな昨日は大変だったと言っていました。
北からの波が防波堤を越えて港の中は洗濯機の水のようだったとか、ロープが切れると思ったとか
本当に大変だったようです。

スタッフの頑張りで、船は今回も何の被害も無く無事でした。
今回の春の嵐は、予想出来た天候だったので、数日前に陸上避難をしておいた方が良かったなと
反省しています。
最低でも浮き桟橋では無く、避難バースに移動しておくべきだったと、判断の甘さを痛感しております。

こんなところで冒険しても仕方ない、もっともっと楽しいワクワクするようなチャレンジをするように
頑張りたいと思います。
数日前の暖かさに気持が緩んでいたんだと、自分の甘さにいくつになってもバカは治らないなと、あきれています。

ぼやいていても何も進まないので、同じ事を繰り返さないように頑張ります。(_ _ )/ハンセイ
では、また明日。

14.3.22.17.JPG
風はまだ少し吹いていますが、良い天気です。

14.3.22.9.JPG
今回も無事でした\(^O^)/

14.3.22.13.JPG
昨日の戦いの後です、慌ててロープをセットした感じです、流れて来た大きな海藻の塊がぶら下がっています。
14.3.22.18.JPG
良い天気なので、学生さん達が練習に出航していきます、気持ちよさそうです。(^o^)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/912

コメントする

コメント