株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/03/04

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/03/04

今日の高松も寒い冬の朝です、放射冷却で冷え込んでいます。
青空が広がってクッキリと白い雲が浮かび上がっています、寒い青空です。

今日はマリーナは定休日です、静かな桟橋を歩いているとツルツルに氷っていました。
船のデッキ上もキラキラと光って氷っています。
油断すると滑って海に落ち込みそうです。

今日は風も弱くて穏やかな海なんですけど、明日の午後からは強い北風が吹きそうです。
午前中冷たい雨が降って、その後強い北風が吹く辛い冬の一日になりそうです。

風のピークは明日の夜中になるので、もう一度舫いロープやフェンダーの確認をして
準備しておこうと思います。

この寒気が過ぎると、いよいよ春かなって思っています。
後少しなので、頑張って欲しいと思います。

では、また明日。

14.3.4.12.JPG
寒いけど気持の良い朝です。

14.3.4.8.JPG
桟橋もデッキも氷っています。

14.3.4.16.JPG
寒い冬も、もうすぐ終わりです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/891

コメントする

コメント