株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/01/29

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2014/01/29

今朝の高松は暖かいせいなのか、海上は靄が出て白く見通しが悪くなっています。
朝の天気予報で、山口県に濃霧注意報も出てるって言っていました、春さきみたいですね。

気温が上がったり下がったり毎日激しくて、油断するととんちんかんな服装になってしまいそうです。
実は、今日は寒いと思っていて、思いっきり厚着をしてきたんですが。作業中に汗びっしょりになってしまい
慌てて何枚か脱いだんですが、目まいがしそうでした。

汗をかいたので、マリーナのポンツーンでのんびり涼んでいると、スタッフが
「ボチボチ、ワカメが新芽で美味しいシーズンやで」って教えてくれました。

残念ながら、毎年教えてくれるんですが、どれがワカメでどのあたりが美味しい新芽なのか
わからなくて、採ったことがありません。
スーパーやお店で売っている物とは全く違う美味しさなんだそうです。
本当に残念です。

では、また明日。

14.1.29.11.JPG
良い天気です、これから数日暖かい日が続くようです。

14.1.29.18.JPG
日の光がゆらめいて春っぽくて、汗をかいたので風が気持ちいいです。

14.1.29.21.JPG
「う〜ん!」どれがワカメで、どれが食べ頃なんでしょうね?


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/856

コメントする

コメント