株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2013/10/22

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2013/10/22

今朝の高松は、昨日からの良い天気が続いていて、綺麗な朝焼けが観られました。
朝は寒いんですが、お昼頃には気温も上がり汗ばむほどでした。

今日は火曜日で、マリーナの定休日なんですが、台風27,28号対策で
船を陸上に避難させることにしました。
早朝の潮が引いて低い間に作業をしました。

まだ台風の影響は何も出ていないので、気持ちよく晴れている中での作業は
実感がわかず、でも明日の夜から雨や風が吹いてきて荒れるはずなので
今しか無いって思いでマリーナスタッフに無理を言って作業をしました。

27号と28号が列んで来るので、間の前線が影響して日本中何処でも
大雨や強風に襲われる可能性が出てきました。
27号は和歌山から名古屋を通って関東へ行きそうですし
28号は太平洋上で北東へ動いていきそうですが、その間の前線がどう動くのか
想像が付かない状態です。

今回の陸上への避難は、台風のスピードが遅いので週明けまで船を海上に降ろせないかも知れません。
今年の秋は毎週のように、土日や休祭日に台風や大雨に襲われて、出航がキャンセル続きです。
お客様には申し訳ないんですが、無理をして事故や怪我をしてしまっては何にもならないので
安全第一の気持で予定変更させていただいています。

お目にかかれなかったお客様には、いつか必ず天気の良い日に綺麗な瀬戸内海の島々を
楽しんでいただきたいと思います。
連絡をお待ちしております。

では、また明日。

13.10.22.9.JPG
今朝は良い天気で、朝焼けも綺麗でした。西の空にはお月さんも出ていました。

13.10.22.7.JPG
朝の引き潮の間に、クレーンで船を陸揚げします。

13.10.22.12.JPG
無事に陸揚げ作業が終わりました、今回は台風のスピードが遅いので、長い避難になりそうです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/745

コメントする

コメント