株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2013/10/19

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2013/10/19

今日は朝から女木島と男木島に来ています。
朝まで雨が降っていて、やっと曇りになってくれましたが
時たま雨が降って来たりして、とても不安定な状況です。

その上、東の風が強くて、小豆島の海上では8m/sの風が吹いています。
女木島の港は、東の風が吹くと岸壁に押しつけられてしまい、船が離岸できません。
みんなで協力して、力仕事でなんとか岸壁から離れました。

男木島では何の問題も無く離着岸できたんですが、さすがに芸術祭期間中なので
船の出入りが多くて、通常の桟橋が定期船が来るそうなので、初めて留める
岸壁に船を止めて、乗り降りをしました。

ここは、「めおん」を係留する場所なので、いつもは遠慮して留めないんですが
島の人の支持で仕方なく留めました。それでも、いつ怒られるかとドキドキしました。

そんなこんなで、なんの問題も無く、お天気も寒かったんですけど雨が降らなかったので
大満足でした。
お客様も喜んでいただいたので、良かったなと思います。
次は青空いっぱいの瀬戸内海に来ていただきたいと思いました。

では、また明日。

13.10.19.10.JPG
曇り空で風も強い、女木島に来ています。

13.10.19.16.JPG
その後、男木島に移動しました。

13.10.19.17.JPG
秋の芸術祭真っ最中なので、お客様がどっと降りてきます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/742

コメントする

コメント