株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2013/9/15

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2013/9/15

今日の高松は朝からずっと雨です、時々強く降っています。
風も強くなってきました、明日の午前中まで降るようです。

数日前から台風18号の動きには気を付けていたんですが
毎日状況が変わり、最初はあんなに南の方を通過するはずだったのに
とうとう名古屋あたりに上陸しそうで、四国も近畿も中部も関東も
大雨です。

後ろめたい気持を感じながらも、昨日船を陸上に避難させて良かったと思います。
毎週週末が悪天候で、予定をキャンセルし続けているので、なんとか今週は
大丈夫と言いたかったんですが、どうしても不安で安全に自信が持てませんでした。
自分たちの都合や思い込みで、情報を冷静に判断できなくなりそうでしたが
思いとどまり、避難して良かったと思います。

結果を見れば「こんな日は海に出ないのが常識ですよ」って、言うのは簡単ですが
24時間前にそれを判断し実行するのは難しいときもあります。
その時になってみないと分からない、しかしその時になってしまってからでは遅すぎる。
だから、責任と自信を持って船を出すのか避難するのか自分で決める。

判断を間違えて海が荒れると思っても、荒れないときもあります。
「天気予想外れたね〜」「あんた分かってないね〜」「もっと勉強してね〜」などと
嫌みや罵声をかけられます。

それを戒めとして悔しさをバネに、確実で的確な判断が出来るように、磨きをかけたいと思います。
僕はどんなに美しく楽しい海を知っていても「海は恐いところなんだ」って事を忘れないようにしています。
海をなめたり甘く見ると、必ず痛い目に遭います。
海と謙虚に正しくつきあえたら、そこに素晴らしい世界があると思います。

だから、海でどんなに辛い目や恐い目にあっても、海のせいじゃなくて、バカな自分たちのせいなんです。
人間の都合や理屈は、大自然には何も通用しません。

では、また明日。

13.9.15.1.JPG
マリーナの中も、朝からうねりが高くなっています。トライアスロンの救助用のヨットが、停泊中です。

13.9.15.6.JPG
私達のヨットは、陸上に避難中です。(恐がりなんで、すいません)

13.9.15.9.JPG
サンポート高松では、朝からトライアスロンが開催中です。
道路は通行止めです、マリーナに来るのに苦労しました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/696

コメントする

コメント