株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2013/4/20

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2013/4/20

今日の高松の天候は、薄い雲がかかった曇りなんですが、午後からは雲が多くなり
夕方には雨が降るかも知れないそうです。
気温は昨日から低いので、風邪をひ来そうです。
とくにマリーナや海辺では、風のせいでいっそう寒く感じます。
何枚も重ね着をして頑張っています。

今朝は、早朝からマリーナはにぎやかです。
今日と明日直島で、ジュニアヨットレースがあります。
直島までサポート艇で荷物を載せて行きますので、大騒ぎです。
全国から、ジュニアのヨット選手がやって来ますので、地元勢としては
頑張って、優勝や入賞してほしいと思います。

それにしても毎週末、風が強かったり雨や気温が急激に下がったり
お天気の神様は意地が悪いです。
今日明日で、春の芸術祭も終わりますが、夏の芸術祭の期間はできるだけ
暑くなく雨も降らない、良い条件をお願いしたいもんです。
春の期間は、ちょっと天候がちぐはぐだったので、次回は上手く合わせていただきたいもんですね。

では、また明日。

13.4.20.10.JPG
今朝は良い天気でしたが、少し寒いです油断すると風邪をひきそうです。

13.4.20.12.JPG
朝から直島へ行く船が準備で大忙しです。

13.4.20.22.JPG
参加レースの種類の旗や、マーク用のブイを積んで、直島まで行きます。
開催地なので準備が大変ですが、全国から船種が来ますので、落ち度が無いように
関係者は気をつかいます。
ボランティアの皆さんの、ご苦労に頭が下がります。
後は雨が降らないことだけを祈ります。




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/523

コメントする

コメント