株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2013/4/8

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)2013/4/8

今日の高松は嵐の後の爽やかな青空です。
まだ若干風は強いんですが、それでもホットします。
一昨日のきつい雨、昨日の西風と、春の嵐が続いたので、少しぐらい雲があっても
風が吹いていても、これぐらいならへっちゃらって感じます。

船は陸揚げしていたので、心配なかったんですが、それでも何となく心配で
何度もマリーナに様子を見に行ったり、「ピュ〜!」って音が鳴る度に
窓の外を見たり、本当に落ち着きませんでした。

今日も北日本の方は、まだ荒れているようですので、心配です。
くれぐれも用心して下さい。

瀬戸内海は、明日の午後からまた風が強くなりそうですが
今回は、昨日一昨日よりは弱そうですが油断はできませんので
船は水曜日に海に降ろす予定です。

今年の春の天候は極端で、油断ができないようです。
迷ったときは、悪い方を想定して、安全重視で対応します。
今回も、陸揚げする必要ないかなと思ったんですが、陸上に避難して正解でした。
香川県では、小屋が吹き飛ばされてひっくり返った被害も出ていました。
恐いですね。

では、また明日。

13.4.8.9.JPG
今日は、台風一過のような、良い天気です。

13.4.8.7.JPG
風はまだ少し吹いていますが、青空が気持ちいいです。

13.4.8.12.JPG
空中のホコリが、雨と風に洗われたようで、日差しがまぶしい気がします。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/507

コメントする

コメント