株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)8/7

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)8/7

今日もとても良い天気です。
気温もドンドン上がって36℃超えました。
ところが夕方から、上空をどす黒い雲の塊が出てきました。

東京からお父さんの里帰りに来ている子供さんと、サンセット体験クルーズの
予定が入っていて、雨が降りそうなのでドキドキしました。
夏なので少しぐらいの雨だったら、かえって涼しくて良いんですが
夕日が雲に隠れて見えないのは止めてほしいです。

幸い綺麗な夕日も見えて、雨も降らないでみんな大満足でした。
お婆さんも、海の上は涼しくて気持ちいいとご機嫌でした。
子供さん達は船上を走り回っていました。
良い夏休みの思い出ができたとお母さんも笑顔がいっぱいでした。
お父さんは、俺の古里は最高だと、家族に自慢していました。
本当に良いクルージングでした。

では、また明日。

8.7.2.JPG
暑いです、モコモコの入道雲がまぶしいです。

8.7.7.JPG
雲の間から綺麗な夕日が見えました。
雲があるほうが表情があってとても綺麗です。

8.7.8.JPG
マリーナに帰って来た頃には、もう薄暗くて残照がとても綺麗でした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/239

コメントする

コメント