株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)5/20

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)5/20

今日は薄曇りですが、雨は大丈夫みたいです。
朝から大勢の方を乗せて、男木島へ行きます。
セイリングをしたいとのことですので、良い風が吹いてくれると嬉しいんですが
人数が多いので、ジブセールだけ上げる予定です。

予定の9時前には皆さんそろいましたので、出航しました。
マリーナを出て直ぐ、思ったより風があったので、早速セールを出しました。
やはり、セールを上げると気持ちがよくて、初めて乗る方も喜んでいただけたと思います。

向かい風のため、高松湾を屋島に向かって走り、タックを繰り返し男木島方面へ向かいました。
最後は加茂ヶ瀬戸あたりからは機走のみで行きましたが、予定の時間で男木島港に到着しました。

到着後は、オンバファクトリーさんや、玉姫神社などに行かれたようです。
皆さん楽しまれたようで、笑顔いっぱいで帰ってこられました。

帰りは予報通り風並み共に強くなってきましたが、問題なく帰港しました。
半日だけのクルーズでしたが、楽しんでいただけたようで、写真をいっぱい撮って帰って行かれました。

では、また明日。

P5200002.JPG
薄い雲が空一面にかかっています。

P5200003.JPG
ジブセールを出しました。皆さん前方デッキに行っちゃいました。
やっぱり、セールを出すと楽しいです、大島先生の瀬戸内海講座の始まりです。

P5200008.JPG
皆さん、あの小さい三角の島が、男木島ですよ。..........さっきも説明したんですけどね、........
どの島も一緒に見えるようです、屋島は分かりますよね............だめだこりゃ〜!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/142

コメントする

コメント