株式会社 風向

ホーム ›  島れぽ › キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)5/15

キャプテン中山のログブック(ほぼ毎日航海日誌)5/15

今日の瀬戸内は何処を見ても厚い雨雲に覆われています。

本日はマリーナの定休日ですから人もいないし、なんだか暗くて寂しいです。
ちょっと肌寒いし、本当に夏に向かって季節が進んでいるのか疑いたくなります。

予報では、四国地方は強風波浪注意報が出てるんですが、風が南のせいか大丈夫みたいです。
波も1,5m以上あるはずなんですが、見た感じ0,5m以下のような気がします。
穏やかなんで良いんですけど、雲行きは嶮しいです。

明日は回復するようですので、安心です。
では、また明日。

P5150001.JPG
重たい雲に覆われた朝のマリーナです。

P5150009.JPG
高松港の赤灯台や、屋島の上にも厚い雲でいっぱいです。
朝の9時過ぎなんですけど、夜明け前のようです。

P5150010.JPG
うどん県の県庁ビルにも厚い雲がかかっています。
晴れてると、屋上には巨大なうどんのどんぶりがあるんですけどね。
雲で見えませんね..............うそです!(*^o^*)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.foucault.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/136

コメントする

コメント